HOME材料・素材・技術分野 > 微孔性ポリマーとその応用展開

微孔性ポリマーとその応用展開



 空孔を多数有するポリマー材料には、スポンジ状発泡体や多孔質体があります。
 本レポートは、ミクロン・サブミクロンオーダーの微細で制御された均一な孔およびポリマー分子の微細構造的な孔という観点から、機能材料としての多岐にわたる応用分野への展開をサーベイしたものです。

★機能材料としての多孔質体・微孔性高分子の製法・性質・機能付与を説明!
★微粒子・中空粒子・中空糸・膜・フィルム・成形構造体など形状別にも記述!
★開発動向はポリマー別に公開特許を中心にして平成5年以降を調査・分類!
★用途展開に重点を置いて分野別に詳述!
 分離膜、フィルター、メディカル、電子工業、サニタリー、建材、環境など
★資料編には最新特許抄録、文献、新聞情報も含む!
★機能ポリマーの研究、開発のヒントとして非常に有用!

  
   □体裁 A4判 305ページ
   □価格 本体62,000円+消費税
   □送料 弊社負担
   □発行 1997年1月

章 目 次


 1章 微孔性ポリマーの概説 
 2章 微孔性ポリマーの素材別製法の開発状況
 3章 微孔性ポリマーの応用開発例
 
資料編

詳 細 目 次

1章 微孔性ポリマーの概説  
1.1 機能材料としての多孔質体と微孔性高分子 2
1.2 微孔性ポリマーの形態と孔の構造タイプ 5
 1.2.1 多孔性粒子と中空粒子 5
 1.2.2 多孔膜と非多孔膜 7
 1.2.3 分子性空孔含有ポリマー 11
1.1−1.2 文献 13
1.3 微孔性高分子の製造法 14
 1.3.1 多孔性微粒子の製法 14
  (1)ポリマー微粒子の製法 14
  (2)ポリマー粒子の多孔質化法 15
     1)重合法における多孔質化 16
     2)ポリマーからの多孔質化粒子の製法 18
  (3)多孔質微粒子に関する主な出願特許例 21
 1.3.2 多孔質膜の製造法 22
  (1)代表的な多孔質膜の製法 22
     1)ミクロ相分離法 22
     2)抽出法 23
     3)溶融急冷法 23
     4)延伸法 23
     5)電子線照射エッチング法 23
  (2)最近の製法出願例 24
     1)刺激応答性多孔質膜の製法 25
     2)ミクロゲルを用いた多孔質シートの製法 27
     3)凍結乾燥法による多孔質シートの製法 28
     4)PVA多孔質シートの連続製法 30
     5)穿孔法による多孔化フィルムの製法 31
 1.3.3 中空ポリマー微粒子の製造法 31
  (1)中空ポリマー粒子の形態 31
  (2)中空ポリマー粒子の製造法 31
  (3)最近の製法出願例 33
 1.3.4 中空糸膜の製造法 38
  (1)紡糸製膜の方法 38
  (2)最近の製法出願例 39
 1.3.5 多孔質成型体の製法 42
  (1)燒結法 42
  (2)水蒸気燒結法 42
  (3)連続燒結成形法 43
 1.3.6 分子性空孔(空洞)含有高分子 45
  (1)シクロデキストリンと分子性空孔 45
  (2)シクロデキストリン固定化ポリマー 45
  (3)高分子ナノチューブの合成 48
   (1)CDを含むポリロタキサンの合成 48
   (2)高分子ナノチューブの合成 49
1.3 文献  50
1.4 微孔性ポリマーの機能と応用分野 53
 1.4.1 細孔による一般的機能 53
 1.4.2 特殊機能の付与 54
  (1)微細空孔部への機能性物質の固定処理 55
  (2)特殊機能の付与および機能改質の方法例 56
   

2章  微孔性ポリマーの素材別製法の開発状況
 
2.1 ポリマー別・出願人別の主な製法特許出願 60
2.2 ポリマー別の主な出願製法 62
 2.2.1  ポリオレフィン系 62
 2.2.2  フッ素系ポリマー系 65
 2.2.3  ポリスルホン系 69
 2.2.4  ポリエステル系 69
 2.2.5  ポリビニルアセタール系 70
 2.2.6  ポリビニルアルコール系 71
 2.2.7  ポリアミド系 71
 2.2.8  ポリイミド 72
 2.2.9  ポリウレタン系 73
 2.2.10 ポリアクリル系 73
 2.2.11 ポリスチレン系 75
 2.2.12 ポリケトン系 75
 2.2.13 シリコーン系  75
 2.2.14 ポリ乳酸系 76
 2.2.15 セルロース系 77
 2.2.16 キトサン系 78
 2.2.17 シクロデキストリン固定化ポリマー 79
 2.2.18 その他 80
   

3章 微孔性ポリマーの応用開発例
 
3.1 分離膜の工業的応用 82
 3.1.1 分離膜の分類と利用状況 82
  (1)分離膜の分類 83
  (2)分離膜の市場と用途 83
 3.1.2 主な液体分離膜と工業的応用例 85
  (1)膜とモジュールの形態 86
  (2)精密濾過膜(MF膜)と応用例 86
  (3)限外濾過膜(UF膜)と応用例 87
  (4)逆浸透膜と応用例 87
  (5)ナノ濾過膜(NF膜)と応用例 92
  (6)透析膜 94
  (7)家庭用浄水器 94
3.1.3 新しい機能性分離膜 95
  (1)有機溶媒選択分離膜 95
  (2)複合荷電膜とその応用 100
  (3)キレート性イオン吸着膜 107
 3.1.4 流体濾過フィルターへの応用 110
  (1)防塵フィルター 110
  (2)高性能エアフィルター 111
  (3)撥油防水性通気フィルター 111
  (4)内部緻密層を有する異方性膜フィルター 112
 3.1.1−3.1.4 文献 113
3.2 メディカル材料への応用 115
 3.2.1 医用高分子膜 115
  (1)血液浄化法と高分子膜 115
  (2)人工腎臓と血液透析膜 117
  (3)新しい血液浄化法 122
  (4)人工肝臓 125
  (5)膜型人工肺 125
  (6)ウイルス除去膜 127
 3.2.2 人工血管 129
  (1)人工血管と問題点 129
  (2)最近の特許出願例 130
 3.2.3 放出制御製剤への応用例 132
  (1)経皮吸収製剤と放出制御膜 132
  (2)放出時間制御型マイクロカプセル 133
  (3)薬物の溶解・溶出性が制御された製剤 135
3.2 文献 135
3.3 電気・電子材料への応用 137
 3.3.1 電池用セパレータと微多孔膜 137
  (1)主な電池の構成材料 138
  (2)リチウム電池用セパレータと異常電流遮断(SD)機能 139
  (3)最近の特許出願例 139
  (4)空気電池用の撥水性多孔膜 144
 3.3.2 多孔質絶縁電線 145
  (1)UV硬化/水抽出法による多孔質絶縁電線の製造法 145
  (2)電気絶縁性多孔質高分子テープを用いた絶縁電線 147
 3.3.3 液晶光学表示素子 147
 3.3.4 固体電解質膜とエレクトロクロミック素子 149
 3.3.5 シリコーンゲル多孔質導電体 152
 3.3.6 多孔質センサーへの応用 154
  (1)部分多孔質膜の製法 154
  (2)センサー作製例 156
 3.3.7 電子写真用部材への応用 157
  (1)現像用ローラーとしての多孔質弾性体 157
  (2)導電性多孔質体で被覆された転写部材 158
  (3)多孔質PTFEで被覆された定着ローラー 160
3.3 文献 160
3.4 通気・透湿防水性材料とその応用 162
 3.4.1 透湿防水性多孔質膜の製法例 162
 3.4.2 透湿コントロール布と快適衣料 163
  (1) 特許出願例 163
  (2)商品開発例 164
  (3)透湿の機構 164
 3.4.3 農園芸用の土壌被覆フィルム 167
3.4 文献 169
3.5 サニタリー材料への応用 170
 3.5.1 快適な装着感を与えるオムツ用品 170
 3.5.2 抗菌性多孔質フィルム 172
  (1)通気性で抗菌性のポリオレフィン系多孔フィルム 172
  (2)徐放性に優れた抗菌性ラミネートフィルム 173
  (3)抗菌抗カビ性のポリウレタン多孔性シート 173
  (4)抗菌抗カビ性を有するポリビニルアセタール系多孔質体 174
  (5)抗菌抗カビ・消臭性のポリウレタン発泡体 174
  (6)抗菌性かつ保液性の吸収パッド 175
  (7)皮膚衛生用シート 175
 3.5.3 消臭繊維・脱臭用シート 176
 3.5.4 消臭用化粧料(デオドラント剤) 176
3.5 文献 177
3.6 中空ポリマー粒子の応用 178
 3.6.1 塗料への応用 178
  (1)隠蔽性白色顔料(酸化チタン代替材料) 178
  (2)溶剤系塗料の改質剤 179
  (3)非汚染性塗料への応用 179
 3.6.2 紙コーティングへの応用 179
  (1)有機ポリマー顔料としての利用 179
  (2)軽量コート紙および板紙への利用 182
 3.6.3 化粧品への応用 182
 3.6.4 軽量化材への応用 183
  (1)熱膨張性マイクロカプセル 183
  (2)軽量多孔性ポリエステル樹脂ビーズ 185
  (3)軽量強化樹脂組成物 186
 3.6.5 その他の応用例 186
  (1)吸音材料としての利用 186
  (2)音響振動板 187
3.6 文献 188
3.7 液体クロマトグラフィー用多孔質粒子 189
 3.7.1 液体クロマト用多孔質粒子 189
  (1)多孔質セルロ−ス系粒子 189
  (2)多孔質ポリアミノ酸球形粒子 190
  (3)合成系多孔質架橋重合体粒子 191
 3.7.2 光学異性体分離用充填剤粒子 193
  (1)光学異性体分離用有機多孔性粒子 193
  (2)光学分割用吸着剤 194
3.7 文献 195
3.8 多孔質吸油性材料とその応用 196
 3.8.1 吸油性多孔質球状粒子 196
 3.8.2 含油PTFE多孔質成形体 198
3.8 文献 199
3.9 環境保全・資源再利用を考えた多孔質材料 200
 3.9.1 環境適合性の多孔性フィルム 200
  (1) 微生物分解性の多孔性ポリエステルフィルム 200
  (2) 自然加水分解性のポリ乳酸系多孔性フィルム 203
 3.9.2 廃プラスチックからの多孔性プラスチックの製造法 203
 3.9.3 天然素材を用いた多孔質複合体 208
  (1)カンテン粘土複合多孔質体 208
  (2)おからとキトサンからの多孔質複合体 208
3.9 文献 209
3.10 新技術・先進的材料 210
 3.10.1 環境刺激応答性多孔質ポリマー 210
  (1)環境応答機能を有する新規の多孔質ポリマー 210
  (2)温度応答性およびPH応答性多孔質ポリマー 213
   1)温度応答性多孔質ポリマーの製造例と応答特性 214
   2)pH応答性多孔質ポリマーの製造例と応答特性 215
  (3)表面改質法による温度応答性濾過膜 217
 3.10.2 高分子膜を用いた連続的光学分割法 218
  (1)高分子膜を用いた光学分割の研究例 219
  (2)キラルベルトによる連続的光学分割 221
  (3)新しい光学分割膜の開発 222
 3.10.3 メンブレンリアクターによる連続的光学分割 223
  (1)メンブレンリアクター(MR)のタイプと機能 223
  (2)二相接触型MRでの連続的光学分割 224
  (3)メンブレンリアクターの長所と短所 225
 3.10.4 高分子ナノチューブ 226
  (1)サイクロデキストリンと高分子の包接  226
  (2)ポリロタキサン(分子ネックレス)の合成 228
  (3)高分子ナノチューブの合成 229
  (4)高分子ナノチューブの応用への期待 230
 3.10.5 生体内分解性ポリロタキサンと新しい薬物送達システム 231
3.10 文献 232
 
資料編  
資料1 公開特許リスト 236
  (1)合成ポリマー系 236
   1)ポリオレフィン系ポリマー 236
   2)フッ素樹脂系 237
   3)ポリスルホン系 238
   4)ポリスチレン系 238
   5)ポリビニルアセタ−ル系 238
   6)ポリアクリル系 238
   7)ポリアミド・イミド 239
   8)ポリアミン系 239
   9)ポリエステル系 239
   10)ポリウレタン 239
   11)ポリケトン 239
   12)シリコーン系 239
   13)ポリ乳酸系 240
  (2)天然系ポリマー 240
   1)セルロース系 240
   2)キトサン系 240
  (3)包接ポリマー 241
  (4)微粒子・中空系 241
   1)多孔性粒子 241
   2)中空重合体および粒子 241
  (5)膜・フィルム 242
   1)多孔質中空糸膜 242
   2)透湿性膜 242
   3)撥水性膜 242
   4)半透膜 242
   5)気体分離膜 242
   6)多孔質フィルム 243
   7)積層多孔質フイルム 243
   8)伸縮性多孔質フイルム 243
  (6)成形構造体 244
   1)多孔質焼結体 244
   2)多孔質成形体 244
   3)軽量強化樹脂材料 244
  (7)電気用途 245
   1)電池セパレーター 245
   2)電解質膜・導電膜 245
   3)電線被覆 245
   4)センサー 245
   5)液晶光学表示素子 245
   6)電子写真用部材 245
   7)音響関連材料 245
   8)電気粘性流体 245
  (8)産業用途 246
   1)フィルター 246
   2)担体・クロマト充填材 247
   3)環境刺激応答性 247
   4)微生物分解性 247
   5)衝撃緩衝・防振・制振材 247
  (9)生活用途 248
   1)メディカル材料 248
   2)抗菌性基材 248
   3)吸油材 248
   4)吸水・保水材料 248
   5)吸着材料 249
   6)衛生材料 249
   7)化粧料 249
   8)農園芸関連 249
   9)食品関連 249
   10)廃プラ対策 250
   
資料2 公開特許の要旨 251
   
資料3 新聞記事情報 294
   
資料4 参考図書・解説文献 301

□ このページのトップへ
□ 材料・素材・技術分野の目次へ