HOME材料・素材・技術分野 > 機能性不織布の最新技術

機能性不織布の最新技術


不織布は、その製法や組織構造が従来の材料と全く異なることから、従来の織物とは異なる性質、機能を有する材料として独自の発展をしてきています。
不織布は、今や日常生活はいうにおよばず、医療・生命・情報・精密機器・地球環境などの先端科学技術分野にはなくてはならない材料となっており、不織布という新しい材料の発展により、進化できた商品・技術の分野も少なくありません。
本書は、不織布の一般論ではなく、次のような視点から不織布の用途とそれに要求される機能について整理したもので、新しい機能性不織布の創製に対して有力な参考になるものと思います。
◇不織布の機能を生かした新しい用途展開や、新機能を付与するための参考となる素材繊維、不織布の製法・加工技術を中心に記述!
◇特許情報等から実学的なユニークな技術を集約・整理!
◇先端技術の動向を見据えて、それに応えられる不織布の技術展開方向を整理!
◇新製品・新技術開発のブレークスルーに必要な新規材料を求めている方、不織布に新しい機能を求めている方に参考となる書!

   □体裁 A4判 267ページ
   □価格 本体68,000円+消費税
   □送料 弊社負担
   □発行 2001年4月

章 目 次


第1章 不織布の種類と機能
第2章 不織布の機能と用途
第3章 不織布の機能付与技術
第4章 高機能不織布の展開動向
 

詳 細 目 次

はじめに  

 第1章 不織布の種類と機能
…1
1.1 不織布の定義と一般的機能 …1
1.2 不織布の製法と得られる製品の機能 …4
 1.2.1 直接製布法 …7
  (1) スパンボンド法 …7
  (2) メルトブロー法 …10
  (3) 遠心力法 …11
  (4) フラッシュ紡糸法 …11
  (5) 高電圧乾式紡糸法 …13
  (6) フィルム法 …13
 1.2.2 乾式法 …13
  (1) エアレイ法 …15
  (2) カード法 …15
  (3) ガーネット機(反毛機)法 …16
 1.2.3 湿式法 …16
 1.2.4 繊維の結合方法 …17
  (1) 接着剤法、熱融着法 …17
  (2) 超音波接着法 …20
  (3) ニードルパンチ法 …20
  (4) スパンレース法(水流絡合法) …21
  (5) ステッチボンド法(縫合法) …23
1.3 不織布の需給動向 …23
 1.3.1 不織布の生産動向 …23
 1.3.2 不織布の需要動向 …26
引用文献  

 第2章 不織布の機能と用途
…30
2.1 衣料・カバー材 …31
 2.1.1 芯地(縫製の合理化・軽量性・保形性の利用) …31
 2.1.2 使い捨て衣料、手袋など(経済性・着用性・安全性の利用) …33
 2.1.3 刺繍材料(嵩高性、弾力性などの利用) …34
2.2 産業資材 …34
 2.2.1 人工皮革、合成皮革(皮革類似構造・外観・風合の利用) …34
 2.2.2 フィルター用途(嵩高・多孔性・濾過性能の利用) …37
  (1) フィルター濾材と用途 …37
  (2) 気体用フィルター …40
  (3) 液体用フィルター …49
 2.2.3 水処理用資材(大表面積・嵩高性・成形性の利用) …58
 2.2.4 電気材料(含浸性・成形性の利用) …59
  (1) 電池セパレーター …59
  (2) 宇宙への携帯電池用不織布 …63
  (3) キャパシター …64
  (4) 電気絶縁材 …64
  (5) 電磁波シールド材 …68
  (6) 磁気シールド材 …70
 2.2.5 音響コーン紙(軽量・剛性・内部損失の利用) …70
 2.2.6 機械部品、ファスナー、FRP基材(成形加工性・強度の利用) …70
 2.2.7 断熱材、保温材(嵩高性・耐熱性・耐薬品性の利用) …71
 2.2.8 包装材(強度・柔軟性・シール性の利用) …72
  (1) ティーバッグ …72
  (2) コーヒーフィルター …73
  (3) 食品鮮度保持用包装材 …73
  (4) ミートケーシング …74
  (5) 医薬のプレス・スルーパック(プラスチックシートとアルミの圧着包装) …75
  (6) 高吸水・吸液性包装材 …75
  (7) 消臭シート …76
  (8) 洗剤用分包材 …76
  (9) フロッピーディスクライナー …76
  (10) カイロ包材 …76
  (11) 発泡火成岩包装袋 …76
 2.2.9 研磨材(弾力性・多孔性・磨耗性の利用) …76
 2.2.10 産業用ワイパー(加工適性・吸取り拭取り性の利用) …80
  (1) 工業用ワイパー …80
  (2) 業務用ワイパー …82
 2.2.11 印刷基材、ラベル、美術品複製材(印刷適性、耐水性、加工性の利用) …84
 2.2.12 情報記録媒体(可撓性、加工性の利用) …85
 2.2.13 粘着テープ(柔軟性・耐水性・強度の利用) …85
 2.2.14 結露対策テープ(断熱性・多孔構造の利用) …85
 2.2.15 高温用遮熱材(断熱性・耐熱性の利用) …86
 2.2.16 クリーンルーム用手袋(無塵性・強度・着用性の利用) …86
 2.2.17 安全帽キャップ、ヘアキャップ(成形性・通気性の利用) …86
 2.2.18 溶接火花防止シート(難燃性の利用) …86
 2.2.19 マウスパッド(弾力性・表面摩擦性の利用) …86
2.3 土木・建築・自動車用資材 …87
 2.3.1 土木用資材(濾過性・吸水性・強度の利用) …87
  (1) 土木用シート(ジオテキスタイル) …87
  (2) 排水および軟弱地盤改良材 …89
  (3) 防草、緑化シート …90
  (4) 貝、藻類付着防止シート …91
  (5) 植生マット …91
  (6) コンクリートブロックシーリング材 …91
  (7) コンクリート養生マット …92
  (8) 土木用防水シート(ジオメンブレン) …92
  (9) 廃棄物処分場遮水シート …92
  (10) 法面保護資材 …93
 2.3.2 建築・自動車用途(防水性・通気性・強度・成形性・意匠性の利用) …93
  (1) ルーフィング材(屋根下葺材) …93
  (2) 屋根材 …94
  (3) 一般建築防水 …95
  (4) モルタル下地用防水シート …96
  (5) ハウスラッピング材 …96
  (6) 外壁材 …96
  (7) 内壁材、自動車用内装材 …96
  (8) 内装材以外の自動車用部材 …102
  (9) 床材 …102
  (10) カーペット …103
  (11) 断熱材・吸音材 …105
  (12) 機能性内装材、インテリア …106
  (13) 防蟻シート …108
  (14) コンクリートパネル用ドレーン材 …108
  (15) 建材用保護材 …108
2.4 農業用資材 …108
 2.4.1 マルチ資材(通気透湿性・防水性・断熱性・遮光性の利用) …109
 2.4.2 べたがけ(通気性・断熱性の利用) …110
 2.4.3 ハウス内張りカーテン(通気性・断熱性の利用) …111
 2.4.4 遮光透湿防水資材(遮光・透湿・防水性の利用) …112
 2.4.5 果実袋(通気性・透光性・柔軟性の利用) …112
 2.4.6 育苗資材(保水性・潅水性・生分解性の利用) …112
 2.4.7 雑草防止資材(通気性・透水性・強度の利用) …114
 2.4.8 砂漠緑化用保水シート(保水性の利用) …114
 2.4.9 牛舎等の簡易屋根材(断熱性・軽量性・強度の利用) …114
 2.4.10 培地(保水能力・耐久性の利用) …114
 2.4.11 獣舎床マット(生分解性・防水性・通気性の利用) …116
2.5 生活関連資材 …116
 2.5.1 家庭用ワイパー(加工適性・多孔性の利用) …116
  (1) 対物用ワイパー …117
  (2) 身体用ワイパー …121
 2.5.2 ベッドマット(クッション性・衛生性の利用) …123
 2.5.3 洋服カバー(消臭機能・通気性の利用) …123
 2.5.4 炊飯袋(多孔性の利用) …123
 2.5.5 食品鮮度保持シート、電子レンジ用加熱袋(透湿性・防水性の利用) …124
 2.5.6 食品煮炊き用シート(吸着性の利用) …124
 2.5.7 水切りゴミ袋(水切れ性の利用) …124
 2.5.8 水保存タンク(抗菌性の利用) …125
 2.5.9 水槽の水ゴケ防止テープ(防藻性の利用) …125
 2.5.10 浴槽の菌除去材(吸着性の利用) …125
 2.5.11 ペット用トイレマット(多孔性の利用) …125
2.6 医療資材 …126
 2.6.1 使い捨て医療用材料(使い捨て可能性・バクテリアバリア性の利用) …126
  (1) ガウン類 …126
  (2) カバーブーツ …127
  (3) マスク …128
  (4) 外用貼付材 …128
  (5) ガーゼ …129
  (6) 脱脂綿 …129
  (7) 白血球除去フィルター …129
  (8) 患者移動用シート …129
 2.6.2 非使い捨て医療用材料(抗菌性・軽量性・弾力性の利用) …130
  (1) 医療施設用ベッドマット、シート …130
  (2) カーペット …130
  (3) 医療用具容器蓋 …130
 2.6.3 DNAチップ(中空糸の利用) …130
 2.6.4 細胞培養担体(嵩高性、成形可能性の利用) …131
 2.6.5 治療用材料(生体親和性の利用) …131
2.7 衛生材料 …140
 2.7.1 生理用ナプキン(吸液性・薄さ・柔らかさ・耐水性の利用) …140
 2.7.2 使い捨てオムツ(吸液性・柔らかさの利用) …142
引用文献  

 第3章 不織布の機能付与技術
…157
3.1 機能性繊維の利用 …157
 3.1.1 混合紡糸繊維 …162
 3.1.2 複合繊維 …162
 3.1.3 弾性繊維 …163
 3.1.4 異形断面繊維 …164
 3.1.5 極細繊維 …164
 3.1.6 高強度・高弾性率繊維 …166
  (1) 剛直有機高分子繊維 …166
  (2) 高分子量高度配向型有機繊維 …170
  (3) セルロース系高強度繊維 …171
  (4) 無機系高強度繊維 …171
  (5) ウイスカー …173
  (6) 炭素繊維 …174
 3.1.7 導電性繊維 …176
  (1) 導電加工有機繊維 …176
  (2) 導電性高分子 …178
  (3) 金属繊維、無機系高温超電導性繊維 …179
  (4) グラファイト繊維 …181
 3.1.8 帯電防止繊維(制電繊維) …181
 3.1.9 電石(エレクトレット)繊維 …182
 3.1.10 マイナス空気イオンを発生させる繊維 …183
 3.1.11 磁性繊維 …183
 3.1.12 電気絶縁性繊維 …185
 3.1.13 電導度調整繊維 …186
 3.1.14 酸素イオン伝導繊維 …186
 3.1.15 耐熱繊維 …187
  (1) 有機系繊維 …187
  (2) 無機系繊維 …189
 3.1.16 難燃・不燃繊維、防炎・耐炎繊維 …190
 3.1.17 熱絶縁繊維 …193
 3.1.18 蓄熱・発熱繊維 …202
 3.1.19 熱伝導性繊維 …203
 3.1.20 光伝導繊維(光ファイバー) …203
 3.1.21 遠赤外線放射繊維 …203
 3.1.22 赤外線・紫外線遮蔽繊維 …204
 3.1.23 光の屈折反射による発色繊維 …205
 3.1.24 温度により変色する繊維(サーモクロミック繊維) …206
 3.1.25 光により変色する繊維(フォトクロミック繊維) …207
 3.1.26 蓄光繊維(フォトルミネッセンス繊維) …208
 3.1.27 吸着・分離繊維 …209
  (1) 活性炭繊維 …209
  (2) イオン交換繊維 …211
  (3) キレート繊維 …215
  (4) 重金属吸着能を有する天然繊維 …216
  (5) 吸着剤との複合・加工 …216
 3.1.28 酵素固定化繊維 …217
 3.1.29 透水性繊維 …218
 3.1.30 親水性繊維、吸水性繊維 …218
 3.1.31 透湿、吸放湿性繊維・シート …220
 3.1.32 水溶性繊維 …222
 3.1.33 撥水繊維 …222
 3.1.34 吸油繊維 …222
 3.1.35 微生物の活性を高める高分子材料 …223
 3.1.36 高分子医薬・農薬 …223
 3.1.37 高分子殺菌材料 …224
 3.1.38 抗菌繊維、防臭繊維、消臭繊維、芳香繊維 …225
  (1) 抗菌繊維 …225
  (2) 防臭繊維 …231
  (3) 消臭繊維 …232
  (4) 芳香繊維 …233
 3.1.39 防虫繊維 …234
 3.1.40 弱酸性繊維 …234
 3.1.41 生分解性繊維 …234
 3.1.42 医療用繊維 …236
  (1) 手術用材料(手術糸、人工皮膚) …236
  (2) 人工血管 …237
  (3) 人工靭帯 …238
  (4) 人工肝臓 …238
  (5) 人工腎臓、血液浄化用繊維 …238
  (6) 生体機能繊維 …240
3.2 不織布の製法による機能発現 …240
 3.2.1 異種繊維との混合 …241
 3.2.2 不織布断面構造の変化 …241
3.3 不織布の加工による機能発現 …241
 3.3.1 基材加工 …241
  (1) 切断、融着 …241
  (2) スライス加工 …242
  (3) 電石(エレクトレット)加工 …242
  (4) プラズマ加工 …242
 3.3.2 異種材料との積層複合 …245
 3.3.3 仕上加工 …250
 3.3.4 成形加工 …252
引用文献  

 第4章 高機能不織布の展開動向
…264
4.1 バイオ、医療分野 …264
4.2 情報産業分野 …265
4.3 産業の高度化分野 …265
4.4 地球環境分野 …265
4.5 生活環境分野(アメニティ) …266
4.6 インテリジェント繊維製品 …266
引用文献  

□ このページのトップへ
□ 材料・素材・技術分野の目次へ